アスファルトシングルって何??

こんにちは!ユウキホーム大宮支店です😁

今回は屋根材の一種である、アスファルトシングルに関しての情報を大宮支店よりお届けさせて頂きます!!


アスファルトシングルって聞いた事が無い!!

あまり聞きなじみはないかと思われます!!それもそのはず、このアスファルトシングル全米では50%以上もの住宅で使用されている屋根材なのですが、日本での住宅で使っている所はそこまで多くは無いかと思われます。そもそも、日本で一番人気があるのは化粧スレートと呼ばれる屋根材です!!メーカーによりますが、「人工スレート」や「コロニアル」とも呼ばれています。なので、聞いた事が無い方がほとんどなのかと思います😅

ただ今回ご紹介させて頂くアスファルトシングルが、地震が頻繁に多発する日本で揺れを軽減するためにも効果的で、近年注目を集めています!!

ここからは、アスファルトシングルに関しての情報をお伝えをさせて頂きます✨

アスファルトシングル↓           化粧スレート↓

       


アスファルトシングルって何?

メリット

アスファルトシングルはガラス繊維にアスファルトを染み込ませ、表面に石を吹き付けたシート状の屋根材の事です。凄く軽い素材になっていいて大きいものでなければお子様でも持てるほどの軽さです。また、トタン屋根のように錆びず瓦のように割れる事が無いので雨での劣化・屋根の亀裂などはありません!!耐用年数・メンテナンス時期も長いのでコストパフォーマンスも高い屋根材です☆彡

(耐用年数:化粧スレートは約15年~25年・アスファルトシングルは約20年~30年)(メンテナンス時期:化粧スレートは7年~10年・アスファルトシングルは20年~30年)

そして、最初にお伝えしましたが耐震性に長けています!!屋根材の重量は住宅全体の負担になります。そこで軽量のアスファルトシングルを載せる事で、建物の負担を緩和し倒壊などのリスク軽減が出来ます!!

また、デザイン性が高く沢山シートのデザインがあり組み合わせが何通りもあるので、こだわりが強い方にはうってつけの屋根材になっているなと私は感じました😊


デメリット

シートが剝がれてしまう事があります、、、。最初にお伝えした通り、アスファルトシングルはシート状の屋根材なのであまりの強風だと剥がれてしまいます。明らかな剥がれではなくても、目視しにくい部分で反っていたり破れてしまう事があります😣また、施工業者が不十分な貼り付けで終わらせてしまい発生することもあるので、業者に関しては慎重に見極めることも大切です!!

また、表面の石粒が落ちてくることもあります。アスファルトシングルの表面には、先程お伝えした通り細かな石粒がシートに吹き付けられています。気にならないほどの少量でしたら大丈夫かと思われますが、あまりにも落ちている医師の量が多すぎるようでしたら是非ユウキホームにご相談ください😁


今回は近年注目されてきているアスファルトシングルに関して情報をお伝えをさせて頂きました。デザイン性が高い屋根って何だかカッコいいですよね!まだまだお伝えしたいことは山ほどありますが、今回はこの辺で失礼いたします!!また次回のブログでお会いしましょう😊