施工工程 【S県T市のO様邸】

S県T市にお住まいの築15年のお家、はじめての外壁塗装を行いました

お客様より外壁塗装の工事を検討しているので点検とお見積りをお願いしたいとのご相談をいただきました。お話をお伺いすると築15年のお住いで今回はじめて塗装工事を検討しているとのことです。外壁のメンテナンスは約10年に1度の間隔で行うことが大切です。まずは外壁の劣化状況を確認するためご相談をくださいましたお客様のお住まいにお伺い致しました

ビフォー▶▶アフター

基本情報

施工内容…外壁塗装、雨樋交換工事
使用材料…ラジカル(3回塗り)ファインパーフェクトトップ
築年数…築15年
施工期間…8日間
保証年数…詳しくはお問い合わせください

外壁塗装の様子

今回御相談をくださいましたお客様には外壁の点検結果を写真を用いながらご説明し、外壁塗装のお見積りを作成させていただきました。後日外壁塗装のご依頼をいただき、早速工事を進めていきます。
まずは工事を進める前に近隣の方へのご挨拶を行います。つづいて足場の架設、高圧洗浄での水や塗料の飛散防止のためのメッシュシートを設置するればいよいよ工事が始まります。

①足場組立

最初に、外壁塗装においてなぜ足場が必要であるのか、理解しておきましょう。
主な理由としては、以下の3つが挙げられます。

1.塗装スタッフの安全確保
2.丁寧な作業ができる
3.近所への配慮にもなる
よくある足場のトラブルと注意点4つ
(足場を組むリフォームを実施する際に起こりやすいトラブルを防ぐ為のチェックポイント

1.瑕疵保険の加入・対象範囲をチェック

2.外壁の側にある車は移動しておく

3.庭の植え替えが必要か確認する

4.隣家の敷地を借りる場合がある

外壁や屋根の工事で足場がどれほど重要か、またどのようなトラブルが起こり得るか、事前に知っておくだけでも失敗のないリフォームを実現しやすくなります。
安全性も非常に大切にしたい外壁や屋根のリフォームは、経験豊富で信頼できる業者に任せることが大切です。

②高圧洗浄、養生

塗装の前に1度お家をきれいにする高圧洗浄です。長年放置された汚れをきれいに洗浄します!

養生の目的は『保護』と『きれいな仕上がり』

塗装工事の養生は、『汚したくない場所の保護』と『きれいな仕上がり』の2つを目的として行います。
工事中は作業の最中で、ペンキが1滴だけ飛んでしまうことや、真っすぐなラインで塗る必要などが多く出てくるためです。

保護を目的とする養生は

・建物を塗料の飛散から守る

・家やご近隣までを塗料や洗浄水から守る があげられます!!

③下塗り

④中塗り

⑤上塗り

 

⑥基礎塗装その他塗装、清掃

雨などの水分を吸収したコンクリートは、吸水と乾燥によって膨張・収縮を繰り返すことでひび割れが発生、耐久力の低下を招きます。 そこで、基礎に塗装を施してコーティングすることで、水分の吸収を防ぎ、コンクリートの劣化を防ごうというわけです

⑥塗装完了

本日ついに最終仕上げとチェックを終えてOさま邸が完成いたしました!
上の画像のビフォーアフターの写真みていただけましたか?
見た目のキレイさは当然のことですが、お家の雰囲気もガラリと変わってまるで新しいお家のようです!

もちろん下地調整からしっかりと工程を重ね、
プロの職人の手で塗料をたっぷり塗って仕上げておりますので、長持ちすること間違いありません!
Iさま、この度は数ある塗装店の中からユウキホームを選んで下さり誠にありがとうございました!
心を込めて作業させていただきました。
今後ともよろしくお願いいたします!

それでは皆さま、明日も精一杯取組んで参りますので、よろしくお願いいたします!!

当社では外壁の無料診断、雨漏り診断など幅広く展開しております。

お気軽に最寄りのショールームへお問い合わせください!

💫また当社の施工実績はこちらの画像から💫